CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
<< 五月十四日 備後護國神社 天皇陛下靖國神社御親拝祈願全国護國神社巡拝  | main | 五月十五日 高知縣護國神社 天皇陛下靖國神社御親拝祈願全国護國神社巡拝 >>
五月十五日 愛媛縣護國神社 天皇陛下靖國神社御親拝祈願全国護國神社巡拝

天皇陛下編⊃声匕羶毒匍Т

護國神社へお参りしましょう。

護國神社の御祭神はとっても身近な守り神様です。

いつでもお近くの護國神社、お出かけ先の護國神社へ感謝のお参りしましょう。ひとりひとりのお参りを護國神社のみたまは待っています。お参りを重ねることで自分と日本が変わっていきます。

 

愛媛縣護國神社

昭和四十一年四月十八日

御祭神 四万九千七百二十七柱

御創立 明治三十二年

例祭  四月十日春季慰霊大祭 十月十日秋季慰霊大祭 八月十五日終戦記念日祭

 

愛媛縣護國神社では、額田照彦宮司様に何から何まで本当にお世話になりました。参拝にも宮司様も立会いくださり、神社のあらましから、来年公開予定の資料館内を特別に拝見させていただいたり、境内のご案内までいただき、新しく綺麗な応接間にまでお招きいただきました。おかげさまで、とても良い祈願ができました。額田宮司様は朗らかで楽しく、もっと長くお話していたかったです。次回は一晩中お話したいと思います。皆様も是非、境内で宮司様を見つけて気軽に声をかけてみたらいかがでしょうか。きっと忙しい中でも真摯に対応してくださると思います。本当にありがとうございました。色々勉強になりました。

昭和二十八年十月高松宮宣仁親王殿下御参拝時奉納扁額「護國」。本殿に掲げられているので、賽銭箱のところから見えます。特別に写真を許していただけたのかと思ったら、できるだけ多くの人に見ていただき、本殿の中を撮らない様に撮影は許可されているそうです。でも正面からはだめですよ。

 

 

非常に親切な案内板。慰霊碑の場所と名前が分かります。読めない慰霊碑が多いので本当に助かります。慰霊碑は順路ができていて散策できるようになってます。

 

なんとなく中央に見えているのが扁額。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

忠魂碑から見た本殿。何も見えません。

 

 

 

 

神社の背後にそびえるのがみゆき山。地元の中高生の運動部はみんなこの山で体力作りをするそうです。

墨絵の世界で世界的権威の茂木ヒデキチ氏の奉納作品。他にもいくつも作品がありました。絵のことなど何も分かりませんが、実に躍動感を感じる絵でした。是非、ご自分の目でご覧ください。

| - | 17:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://yasukuni.jugem.jp/trackback/1571
トラックバック