CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
<< 五月十六日 徳島縣護國神社 天皇陛下靖國神社御親拝祈願全国護國神社巡拝 | main | 五月十七日 三重縣護國神社 天皇陛下靖國神社御親拝祈願全国護國神社巡拝 >>
五月十七日 和歌山縣護國神社 天皇陛下靖國神社御親拝祈願全国護國神社巡拝

天皇陛下編⊃声匕羶毒匍Т

護國神社へお参りしましょう。

護國神社の御祭神はとっても身近な守り神様です。

いつでもお近くの護國神社、お出かけ先の護國神社へ感謝のお参りしましょう。ひとりひとりのお参りを護國神社のみたまは待っています。お参りを重ねることで自分と日本が変わっていきます。

 

和歌山縣護國神社

昭和三十七年五月二十四日御親拝・行幸啓

御祭神 三万六千六百七十一柱

御創立 明治十三年

例祭  五月五日春季例大祭 十月五日秋季例大祭

 

和歌山縣護國神社は和歌山城内に鎮座します。車でお参りする場合は和歌山城市民公園有料駐車場を利用するのが良いでしょう。護國神社を取り囲む森には、富山縣護國神社と同じように鵜などが大量に巣を作り、車で神社へ向かう道には大量の糞がこびりついているので注意が必要です。階段を歩いて向かう側には巣がないので安心です。歩いてもたいした距離ではないので歩いたほうが間違いありません。社頭には慰霊碑が並んでいます。

余談ですが、和歌山縣護國神社は昭和六十二年十一月に不審火で全焼しています。秋田縣護國神社と同じような活動家の仕業か単なる放火かは分かっていません。犯人が捕まっていないということは活動家のような気がします。現在のご本殿は鉄筋コンクリートが多用され耐震構造だそうです。

参拝は宮司様にご奉仕いただきました。熟練の宮司様でさすが所作が美しかったです。熟練宮司様のご奉仕で三万六千六百七十一柱(資料と柱数が違ったのですが二柱合祀があったそうです)の和歌山県出身の御霊の皆様に祈願申し上げました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昭和三十七年五月二十四日御親拝・行幸啓

 

 

| - | 21:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://yasukuni.jugem.jp/trackback/1575
トラックバック