CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
<< 十月十八日 靖國神社秋季例大祭 | main | 十月三十日 靖國神社 >>
十月二十七日 栃木縣護國神社

天皇陛下編⊃声匕羶毒匍Т

護國神社へお参りしましょう。

護國神社の御祭神はとっても身近な守り神様です。

いつでもお近くの護國神社、お出かけ先の護國神社へ感謝のお参りしましょう。ひとりひとりのお参りを護國神社のみたまは待っています。お参りを重ねることで自分と日本が変わっていきます。

 

栃木縣護國神社田母神俊雄講演会決定

日時十二月十七日()午後二時より(有志による境内清掃奉は昼ごろ)

宮司講話

昇殿参拝

田母神俊雄講演

懇親会(希望者)

 

 本日は田母神俊雄総代の講演会の相談に栃木縣護國神社へ参りました。栃木縣護國神社の宮司稲寿様は、先日弊會が支持を表明した稲貴夫さんのお兄さんです。

 

 田母神俊雄総代の講演の目的は、田母神俊雄の思想信条を伝えるのはもちろん「天皇陛下編⊃声匕羶毒辧廚最大の目的です。

それと同時に、講演会で皆様から浄財を募り、熊本縣護國神社、長野縣護國神社の復興支援をいたします。

講演会の式次第は、有志による境内清掃奉仕、宮司様の神社のあらまし、御祭神についてお伺いしてから皆様と昇殿参拝。

その後田母神俊雄総代の講演となります。講演終了後には懇親会も希望者を募って行う予定です。

 

 栃木縣護國神社を最初にしたのは、平成八年七月二十五日、今上陛下の護國神社御親拝が最後になっているからです。是非とも稲宮司様には御親拝時のことをお伺いしたいと存じます。特に宮内庁との折衝についてお伺いしたいと思っております。

 

 

 

| - | 13:58 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://yasukuni.jugem.jp/trackback/1646
トラックバック